実は男性の肌も敏感でデリケート

メンズスキンケアNavi

実は男性の肌も敏感でデリケート

男性の肌の特徴として「きめが粗い」「皮脂が多い」「水分量が少ない」と言われています。
男性ホルモンの影響で皮脂が多く分泌されやすくなっており、紫外線にさらされることが多いことが理由です。
皮脂が多く、水分量が少ないというバランスが悪い状態のため、トラブルを起こしやすくなっています。
敏感肌もその一つです。

敏感肌の人にとっては、ちょっとした刺激でもかなりストレスになっています。
汗が流れたところがかゆい、自分の髪の毛ですら触れたらかゆい。
日に当たるとヒリヒリする。
日常生活の中でも、つい顔に手をやってしまいませんか。
敏感肌の原因の一つが、重度の乾燥です。
乾燥により肌表面が荒れてしまい、ナイーブになっている状態になっています。
ケアが十分でなかったり、洗い過ぎてしまっている人に、敏感肌の人が多く見られます。
男性は皮脂の分泌量が多いと言われていますが、すべて洗い落としてしまうと肌は弱ってしまいます。
余分な皮脂は落としても、必要な分は残す洗顔、ということが重要です。

そして、改善するためには、何より保湿でが必要です。
敏感肌の人は特にしみたり、かゆみが出やすく悪化しやすいので初めて使う化粧品のときは慎重にしましょう。
特にエタノールは水分を蒸発させる効果があり、清涼感の刺激が強いため、エタノールが入っている製品は避けた方が良いです。
また、美白効果があるとされるビタミンCも強酸性の成分なので、敏感肌の人には刺激になる場合があります。
さまざまな保湿化粧品がありますが、低刺激設計のものを選び、しっかりケアします。。
皮脂バランスと水分量を整え、肌環境が良くなってくると敏感肌も改善することができます。